ホーム > 病院概要 > 理念・方針

理念・方針

病院理念

病むは人なり 医も又人なり 人と人なり

医療も介護も受けるのは人である。その人は、体も心も病み、信頼する医療と優しい介護を欲しておられる人である。 医療と介護を供するのも人である。切磋琢磨した技術とひたすら仁に基づく心で奉仕する人である。 この受ける人と供する人との信頼と尊敬の中から、医療と介護は成り立っている。 人間愛をもとに地域の医療と介護に等しく奉仕することを誓います

病院の方針

  • 地域に密着した急性期病院として質の高い医療を提供します。
  • 患者様に信頼され選ばれる病院となるよう努めます。
  • 技術の高い人間性豊かな人材を育成します
  • 従業員が働きやすい職場環境の推進に努めます。
  • 介護老人保健施設『ピュアネス藍』と協力し早期家庭復帰の推進に努めます。

患者さまの権利

  • 病状、診断、治療法について分かりやすい言葉で十分な説明を受けた後、治療法を選択できる権利があります(インフォームド・コンセント) 。
  • 他の医療機関に意見を聞く権利があります(セカンドオピニオン)。
  • 差別無く、公平に治療を受ける権利があります。
  • プライバシーが配慮され、個人情報が保護される権利があります。
  • 診療内容について開示を求める権利があります。
病院概要

応募はコチラ

このページのトップへ